お薬について

1.薬について

1-2 服薬について

症状が治まると、「病気が治った」と思い、薬を飲むのをやめようと考える人が少なくありません。
しかし、統合失調症の場合も、糖尿病や高血圧のような慢性疾患と同じように、症状が治まった後にもある一定期間は服薬を続けた方がよいことがわかっています。
抗精神病薬を飲み続けることによって、病気の再発を防げることが多くの研究で明らかになっています。服薬をやめると、再発の可能性が高くなります。再発を繰り返すと症状が悪化し、回復しにくくなるため、きちんと薬を飲みつづけることが非常に大切になります。
薬の数が多くて飲みづらい場合や、副作用がつらい場合には、我慢せずに医師や薬剤師に相談しましょう。また、うっかり飲み忘れることがないように工夫してみましょう。

規則正しい服薬方法の工夫

  1. 1.食事や歯磨きなどの日常習慣と結びつける
  2. 2.ピルケースを使う
  3. 3.目につきやすい場所に薬をおく
  4. 4.カレンダーにチェックする など
すまいるカレンダー
ダウンロードページ
表示モード モバイルサイト PCサイト
all for your smile