HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 活き活き暮らす > ボランティア活動をしたいのですが・・・

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

ボランティア活動をしたいのですが・・・

回答者:ガンちゃん

皆さんがボランティア活動を始めたいという理由は何ですか?それぞれ、いろいろな動機があることでしょう。人の役に立ちたい人、人と交流したい人、社会参加をしたい人、仕事につく前に何かにチャレンジしたいと思った人、自信をつけたい人、以前からボランティア活動をしていた人、もともと関心がある分野に携わりたい人、生活が安定して余暇を上手に使いたい人などなど。

ボランティア活動は、一般には「自発性」「無償性」「利他性」「先駆性」を大切にしていますが、有償のボランティア活動も広がっています。

ボランティア活動は、自らも学び、成長するなど、人生を豊かにする活動の一つと言われています。私たちにとって、生活のなかで「楽しむこと」「働くこと(仕事に限らず)」「役に立つこと」はとても大切なことです。人生の喜怒哀楽を実感しながら、生きる力を取り戻すことになるのでしょう。ボランティア活動を通して、人と交流する、役割をもつ、楽しさを実感することができたら本当に嬉しいですね。

ボランティア活動の始め方ですが、ボランティアといっても様々な活動があります。ボランティアの情報を知りたい人、すでにある活動に参加してみたい人は、市町村の社会福祉協議会やボランティアセンターを訪ねてみてください。いろいろな活動があることがわかります。もちろん、自分であらたな活動を始めることもできます。ボランティアの基礎を学べるボランティア講座やボランティアをしている時の事故等に備えて、低額で加入できるボランティア保険などについての情報を得ることができますし、皆さんの希望に応じて相談にも乗ってくれると思います。

また、身近な活動であれば、今日から一人でも始めることができます、大通りや町の清掃活動、あいさつ運動などなど。

ボランティア活動に熱心な地域活動支援センターもあります。
さあ、何からはじめましょうか!

活き活き暮らすTOPに戻る