HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 働く・学ぶ > 大学受験をしたい

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

大学受験をしたい

回答者:まさはる

現在、高校3年生でしょうか? または浪人中でしょうか? いずれにしても、その前向きな姿勢は応援したいと思います。

精神科の病気を抱えながらの受験勉強はなかなか大変なようです。副作用による眠気や集中力の欠如などが勉強の持続を妨げる場合があります。また夜間などに無理に勉強することで睡眠時間が短くなると、疲れが取れず、生活リズムも乱れてしまいます。病気とうまく付き合いながら、上手に受験勉強を進めましょう。そのために、主治医との話し合いが欠かせません。薬の加減や勉強と生活リズムについてなど、よく話し合いながら進めるとよいでしょう。また利用している相談機関や施設等がありましたら、ときどき気分転換も兼ねて、訪れてみることをお勧めします。受験勉強へのアドバイスや励ましの言葉をもらえるでしょう。ただ無理は禁物です。自分のペースで計画的に勉強を進めましょう。

もし、中卒か高校を中退した方であれば、高校に再入学したり、高校卒業認定試験から始めることになります。先は長いですが、コツコツ頑張って下さい。

何かに向けて精力を傾けて頑張る経験は、今後の自分にとってきっと財産になるはずです。

暮らしTOPに戻る