HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 暮らし > グループホームに入りたいのですが

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

グループホームに入りたいのですが

回答者:マミ

グループホームとは、障害者総合支援法(旧.障害者自立支援法)の共同生活援助という事業で、知的障害や精神障害をお持ちの方が入居することができ、日常生活の支援をおこなってくれる居住支援施設です。全国で、約19,000人の方が入居し、精神障害をお持ちの方は、そのうち45%を占めるといわれています(平成20年6月時点)。グループホームには、世話人という職員が配置されており、相談や食事・服薬・金銭管理など日常生活上の支援がおこなわれます。

入居を希望される場合は、市町村の障害福祉担当課に入居申請をし、日常生活状況の調査を受け、給付決定がされますが、それぞれのグループホームでの、入居の審査後、契約を結びます。費用は、食費・入居料と福祉サービスの一割負担(低所得者には減免あり)などが、必要になります。

実際には、受け入れが可能かどうか、共同生活の仕方など、グループホームによってまちまちです。グループホームは、原則夜間の支援となりますので、日中の活動や過ごし方も考慮して入居を考える必要があります。まずは、お近くの相談支援事業所に相談して、自分がどのように暮らしたいのか、どのような生活支援が必要なのかを明確にして、グループホームの入居を考え、一緒に手続きをしていくことをお勧めします。

暮らしTOPに戻る

暮らしと仲間