HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 暮らし > 部屋がかたづかなくて困っています。

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

部屋がかたづかなくて困っています。NEW

回答者:マミ

このことについては、ご本人からだけでなく、ご家族からも相談をうけることがよくあります。実は、部屋が散らかっていてもあまりご本人の困りごとになっておらず、一緒にお住まいのご家族がやきもきされることが多いからではないでしょうか。

めんどうくさがってかたづけようとしないとか、本人にこだわりがあり、なかなか「不用なもの」を捨てない、自室に閉じこもりがちで、自室で飲食したものをかたづけない、居室で喫煙しつづけて吸殻だらけ、やっとかたづけようかと思っても何から手をつけよいかわからないなど、部屋のかたづけをめぐって、家族関係も悪くなってしまうなどさまざまな相談があります。

私は、このようなご相談を受けた時には、支援者がご自宅を訪問し、実際の部屋の状態を確認しながら助言や指導してもらえるサービスをご紹介しています。具体的には、医療機関で実施している訪問看護指導や障害者総合支援法(旧.障害者自立支援法)による居宅介護事業(ホームヘルプサービス)などです。

専門スタッフがご自宅に訪問することで、たちまちに部屋がかたづくわけではないと思いますが、なぜかたづけられないのか、解決方法はないのか、ご本人やご家族と一緒に考えながら、少しずつかたづけを進めていくとよいと思います。また、部屋をかたづけられないことは、ご本人の病状や日中の活動など、ご本人の生活スタイルに深くかかわっていますので、広く生活全般について相談し、考えていくことが大切です。

暮らしTOPに戻る

暮らしと仲間