HOME > 暮らしと仲間 > アートですまいる!

アートですまいる!

精神疾患からの回復(リカバリー)には、やりがいや希望、そして自分らしさを失わずに、前向きに生活すること、そして治療を継続することが大切です。
「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで、日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

応募はこちらから

第24回の作品

フラワーアレンジメント 『フラワーアレンジ』 暁雪さん(神奈川県)

  • 『フラワーアレンジ』
一言メッセージ

統合失調症です。特筆する症状はなく、主治医も56日分も薬を出してくれます。横浜市地域活動支援センターに通所中。フラワーで区役所に飾った自作の活け花です。ピンク系の花が大好きです。

イラスト 『寒咲 幹』 Dさん(愛知県)

  • 『寒咲 幹』
一言メッセージ

私が以前勤めていました、某雑貨屋で弱虫ペダルの関連グッズが大変に売れていました。(2014年ごろになります)。私も興味をひかれ、アニメなど拝見するうちにすっかりはまっていきました。

募集要項

あなたの作品をWebで紹介しませんか。
「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、サイト内コンテンツ「アートですまいる!-ART de Smile-」に掲載する作品を募集しています。見る人が笑顔になるような作品のご応募お待ちしております。

作品のジャンル

不問(絵画、写真、まんが、俳句、書道、など)
※日本国内在住の方で、現在精神疾患で治療中の方の作品に限ります。
※公序良俗に反するもの、特定の宗教・政治・思想に偏ったもの、第三者の著作権等を侵害する可能性のあるものは掲載いたしません。

応募方法

作品は電子データ(画像、Wordなど)として、必要事項(「①お住まいの都道府県」「②作品タイトル」「③作者名(ニックネーム)」「④作者のコメント(100文字程度)」)と一緒に、Eメールで以下の実行委員会事務局アドレスまでお送りください。応募は1メールにつき一人(グループ)1作品です。
※電子データ以外でのご応募はご遠慮ください。

【ワンポイントアドバイス -作品を写真に撮って応募される方へ-】

  •  応募する前に、写真が思うように撮れているか、確認しましょう。
  •  不要な影や光が入り込まないよう、撮影する場所の明るさにも注意しましょう。
  •  手ぶれやピンボケしないように、なるべくカメラを動かさずに撮影しましょう。
  •  作品全体が写るように調整して撮影しましょう。

事務局

「アートですまいる!」実行委員会事務局(アルタ出版株式会社内)
Eメール:art_de_smile@ar-pb.com
※応募とお問い合わせはEメールでお願いいたします。
アートですまいる!募集要項(pdf)