HOME > 回復に向けて > 家族や身近な皆様に知っておいていただきたいこと

家族や身近な皆様に知っておいていただきたいこと

双極性障害は患者さんにとってつらい病気であるだけでなく、家族や身近にいる人たちにとってもつらい病気です。激しい躁状態はもとより、うつ状態で暗くふさぎ込んだ家族を見守り続ける、ということも大きな負担になるでしょう。
でも、この病気には、再発を防ぐための薬や対策がいくつもありますから心配はいりません。ただし、再発を防ぐためには、周囲のサポートが大切です。ここでは、患者さんが治療と予防を継続していくうえで、家族や身近な皆様に知っておいていただきたいことをまとめました。

監修:加藤忠史 先生
理化学研究所脳科学総合研究センター
精神疾患動態研究チーム チームリーダー