HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 医療 > 昼間も眠くてしょうがありません。

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

昼間も眠くてしょうがありません。

回答者:マミ

「昼間も眠くて・・・」というご相談があると、まず、伺うことは、「夜は、ぐっすり眠っていますか?」とお聞きします。

よくよく、夜の睡眠状態をお聞きすると、「なかなか寝付けなくて、本を読んだり、音楽を聴いていた」とか、「眠りが浅くてよく目がさめる」、「一度目がさめて、朝方まで眠れなかった」など、夜の睡眠の状態やリズムが、日中の眠気に影響を及ぼしていることがよくあるからです。統合失調症の場合、睡眠障害や睡眠の問題をお持ちの方が大変多いので、そのような場合は、第一に夜ぐっすり眠れるよう、主治医と相談しましょう。また、服薬だけでなく、生活習慣も見直してみましょう。

統合失調症のお薬には、副作用として眠気が出るものも少なくありません。でも、薬のせいにばかりせず、気分転換をしたり、身体を軽く動かしたりして対処することも必要です。もちろん、「眠気覚ましに」と、コーヒーやジュースなどをたくさん飲んでしまうと水分の取りすぎや、肥満など二次的な問題を引き起こしてしまう場合もあります。 副作用として眠気が出にくいお薬もありますので、あまり眠気が強く、つらい場合は、主治医の先生とよく相談して、処方の変更をお願いしてみるのもよいでしょう。

医療TOPに戻る

暮らしと仲間