HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 医療 > 薬の副作用で太ってしまって困っています

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

薬の副作用で太ってしまって困っています

回答者:マミ

向精神薬の中には、食欲が増進する副作用のあるものもあるようです。ただ、太った原因は、薬の作用だけが原因でしょうか。自分の生活習慣や食生活も点検してみましょう。

「身体がだるい」、「眠たい」とあまり運動せずにゴロゴロ寝転んでいる時間が多くありませんか?脂っこいものや炭水化物など、食事内容に偏りはありませんか?また、食事の味付けは、濃くありませんか?「のどが渇く」とジュースや砂糖入りのコーヒーをたくさん飲んでいませんか?食事の時間は短くありませんか?

短時間の食事は、食事量が増える原因となります。また、間食を多く取っていませんか?寝る直前に、何か食べるのが習慣になっていませんか?

これらのことを意識して、生活することが大切です。自分の生活を点検し、肥満の原因が何かをつかみましょう。また、主治医の指示があれば、栄養師さんの栄養指導を受けることもできるようです。

肥満は、腰や足に負担をかけるばかりでなく、「腰や足が痛いから」とますます運動不足に拍車を掛け、更に太るという悪循環を生みだします。

勝手に薬をやめたり、無理なダイエットをするのではなく、できるだけ身体を動かし、食事量や内容、間食、水分摂取量などを見直し、生き生きと暮らしたいものですね。

医療TOPに戻る

暮らしと仲間