HOME > 暮らしと仲間 > 地域で暮らす疑問解決Q&A > 人間関係 > 友人の誘いや訪問を断れない

精神保健福祉士に聞く!
地域で暮らす疑問解決Q&A
地域で暮らすためのギモンに精神保健福祉士(PSW)が答えます!

友人の誘いや訪問を断れない

回答者:ガンちゃん

友人の誘いや訪問を断れないということもよくあることですね。まず、どうして断れないのか考えてみましょう。「せっかく誘ってくれているのに悪いな」「断った後に、嫌われないかな」「どうも、うまく言葉が出てこないな」「タイミングが悪くて」「相手の押しが強くて」など、いろいろな理由があることでしょう。

まずは、自分なりの断り方を決めておきましょう。伝えることとして、誘ってくれたことへの「お礼」、はっきりとした「断り」、断りの「理由」、また誘ってほしいといった「依頼」などを、自分なりに組み込んでみてください。もちろん、次回以後の誘いにも応じない場合は、そのような「依頼」は必要ありません。

例文①「カラオケに誘ってくれてありがとう。でも、今日は行かれないんだよ。前から約束があって映画を見に行くことになっているんだ。よかったら、次回、誘ってくれるとうれしいんだけれど」

例文②「わざわざ家まで来てくれてありがとう。でも、申し訳ないけれど、家のなか汚くて人を上げないことにしているんだ。今度、喫茶店で会うことにしよう」

こんな感じになりますが、断るのが苦手だと思っていると、「断り方があいまい」「断るのが遅すぎる」ということで、かえって、相手に不愉快な思いをさせてしまうこともあります。時期を遅らせず、はっきり伝えることが円滑な人間関係にとって必要です。

誰にでも都合というものがあるものです。断ると相手に悪い気がすると思ってしまうのであれば、断るのではなく自分の都合を伝えると考えてみてはいかがでしょうか。

もし、あなたが相手の急な誘いに対して「今日は都合が悪いんだ」と言って断ったとして、相手がすぐに怒ってしまうような人であるとすれば、この相手と良い友だち関係をつくることは難しいと考えても良いでしょう。

人間関係TOPに戻る