HOME > 暮らしと仲間 > すまいる君が行く! > 【地域】地域の一員として生きる力を

すまいる君が行く!
すまいる君の突撃取材!地域の取り組みやイベントレポートなどを紹介します。

地域の一員として生きる力を
社会福祉法人一麦会『麦の郷』(和歌山県)

2.障がいを抱える市民の“ライフサイクル全て”を支援する

JR和歌山市から車で20分。心身障害者の共同作業所を出発点に、知的・身体・精神の3障がいを抱える人々の生活や労働を約30年に渡って支援してきた「麦の郷」。精神障がい者の社会参加支援はもとより、最近は不登校児やひきこもりの支援活動にも着手している「麦の郷」におじゃましました。

障がいを抱える市民の“ライフサイクル全て”を支援する「麦の郷」

障害児・不登校児から高齢者まで、障害の別なくあらゆる年代の課題に向き合い支援運動を展開してきた「麦の郷」。その施設は和歌山市内一帯に点在しています。 「人生の時期それぞれに生じた課題をどういうふうに解決するかと考えたら、こうなるのが当然」(伊藤さん)。今後の課題は障害を抱えた高齢者の受け入れです。

ページの先頭に戻る

暮らしと仲間